ウエンツ後任MCはヒロミか

日本テレビ系バラエティー番組「火曜サプライズ」(火曜午後7時)のメインMCを降板するウエンツ瑛士(32)の後任を、タレントのヒロミ(53)で最終調整していることが29日、関係者への取材で分かった。【写真】生放送で海外留学することを発表したウエンツ瑛士ウエンツは、28日の生放送で「私は10月からロンドンに留学することにしました。9月末をもって日本での活動を1度すべて休止して10月からロンドンにいって舞台の勉強をしていきたいと思います」と発表した。同局が後任を複数のタレントの中から選考したところ、安定感のあるヒロミに白羽の矢が立ったようだ。別の関係者も「ほぼ決定のようです」と話している。
ヒロミは97年ごろには週10本以上のレギュラー番組を抱えたが、04年ごろから番組出演が減り、空白期間は約10年に及んだ。14年にテレビ朝日系「ディープガール」でMCとしてレギュラー復帰。現在は、ゴールデン帯ではTBS系クイズ番組「東大王」(日曜午後7時)のメインMCのほか、日本テレビ系「有吉ゼミ」(月曜午後7時)ではコーナーレギュラーを持っている。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: