キンプリ髙橋&元AKB熱愛報道

 8月25日に放送された「直撃! 週刊文春ライブ」が、「King & Prince」のメンバー髙橋海人(かいと・19)と元AKB48の大和田南那(なな・18)の半同棲熱愛を報じた。【写真】直撃取材を受けるキンプリ・髙橋海人「King & Prince(通称キンプリ)」はジャニーズグループとしては4年ぶりのデビューとなった注目の新グループ。5月にリリースされたデビューシングル「シンデレラガール」は初週だけで57万枚の大ヒット。デビューシングルの初週売上50万枚超えは、ジャニーズグループではKAT-TUNの「Real Face」以来、12年2カ月ぶりの快挙だ。
 平野紫耀(しょう・21)、永瀬廉(19)、髙橋海人からなる「Mr.KING」と、岸優太(22)、神宮寺勇太(20)、岩橋玄樹(21)からなる「Prince」の計6名で結成されたキンプリ。髙橋はキンプリの最年少メンバーだ。甘えん坊な弟キャラだが、ダンスの実力はジャニーズの中でもトップクラスと言われている。
 一方の大和田は、2014年に放送された「セーラーゾンビ」(テレビ東京系)でドラマ初出演。川栄李奈(23)、高橋朱里(20)とともにトリプルヒロインに抜擢され、AKB48の次期エースと期待されていた。
 大和田といえば、2016年10月7日放送の「文春砲Live」で、同じく元AKB48の西野未姫(19)と共に、少年隊・植草克秀の息子で元ジャニーズJr.の樋口裕太(23)らとの深夜のダブルデートが報じられた。その後、2017年3月にAKB48を卒業した。現在は舞台などで活躍している。
 8月19日、大阪城ホールでのコンサートを終え、東京へ戻ったキンプリメンバー。髙橋は駅で待つ大勢のファンをかき分け、事務所の送迎車に乗り込んだ。
 そのまま向かったのは、東京都内の大和田のマンション。髙橋は合鍵を使ってマンションの中へと入って行った。
 翌8月20日、大和田は先に帰宅。仕事を終えた髙橋は再び大和田の自宅マンションへ向かった。マンション付近で車を降りた髙橋を取材班が直撃すると、「何も答えられません。事務所を通して下さい」と答えた。
 23日、大和田にも直撃取材をしたが、「事務所を通してください」と話すばかりだった。
 所属事務所に事実確認を求めたところ、「友人の一人で交際関係はないと聞いています」(ジャニーズ事務所)、「友人のひとりで、交際の事実はありません」(大和田の所属事務所)と回答した。
 二人の熱愛についての詳細は、「 週刊文春デジタル 」にオリジナルスクープとして掲載する。また、同チャンネルでは関連動画も公開中。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: