俳優の高橋健介 事務所を退所

 特撮テレビドラマ「ウルトラマンX」の主人公、大空大地役などで知られる俳優の高橋健介(23)が、所属事務所を退所したことを発表した。【写真】「劇場版 ウルトラマンオーブ」に出演していた高橋健介 高橋は6日更新のブログで、「高橋健介は2018年7月31日をもちまして株式会社センスアップとの契約を解除して、会社を離れることになりました」と報告。「会社は離れますが、これからも僕は役者として、表現者として、皆様に感動を届けられるよう、より一層頑張って参りますので、今後ともよろしくお願いいたします」と呼びかけた。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: