宇賀なつみアナ テレ朝退社へ

テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(32)が、今年3月末で退社し、アシスタントを務めている同局系情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜午前8時)を降板することが12月31日、分かった。【写真】宇賀なつみアナ愛社精神?「5」月「5」日に結婚複数の関係者によると、宇賀アナは、先月までに退社を決断。既に同局関係者や番組関係者らに、降板することを伝えているという。入社10年目、同局の「朝の顔」でもあるエースアナウンサーの1人が同局から去ることが決まり、驚く関係者も多い。
宇賀アナは、立大卒業後、09年4月にテレビ朝日に入社。入社当日に「報道ステーション」の気象キャスターとして番組デビューを果たした。11年8月から育児休暇に入った先輩の武内絵美アナ(42)の後任としてスポーツキャスターを務めた。
14年4月からは「グッド!モーニング」のサブキャスターに異動。「ここがポイント!!池上彰解説塾」のアシスタントにも就任した。現在は、後番組の「池上彰のニュースそうだったのか!!」と、「羽鳥慎一モーニングショー」にレギュラー出演している。情報、報道系の番組で、王道のキャリアを積んできた。
私生活では、昨年5月5日、くしくも同局のチャンネルが並ぶ日に、立大時代の同級生だった会社員の男性と結婚。番組内で結婚を発表した後、羽鳥慎一から「なんでしょう、この愛社精神」と冷やかされる一幕もあった。
宇賀アナは、12月30日に更新したブログの記事で、「今年は本当にあっという間だったなぁ」と振り返り、「しっかり反省もして、2019年、また新たな気持ちで、前に進んでいきたいと思います」とつづった。今日元日午前6時から放送の「羽鳥慎一モーニングショー~新春特大スペシャル~」に出演する。
◆宇賀(うが)なつみ 1986年(昭61)6月20日、東京都生まれ。都立大泉高、立大社会学部を経て09年4月テレビ朝日入社。好きな言葉は「Stay hungry. Stay foolish.」。趣味は旅行、音楽、ドライブ。特技はお酒。164センチ。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: