猪狩ともか 車いすで始球式

◆西武―ロッテ(9日・メットライフドーム)
 アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(26)が9日、西武・ロッテ戦(メットライフ)で始球式を務めた。大歓声の中、車いすからツーバウンド投球。「感無量です。全然届かなかったのは悔しいけど、またチャレンジさせていただきたい」と感慨深げに振り返った。【写真】猪狩ともか、昨年はワンバン始球式だった 4月に不慮の事故に遭い、「脊髄損傷による両下肢麻痺」で車いす生活になった猪狩は、始球式に向けて猛特訓を重ねてきた。当初は5メートルも投げられなかったという。昨年の登板はワンバウンド投球で、「4月に事故に遭ってしまって車いす生活になりましたが、もう一度リベンジしたい思いは変わらなかった」と話した。
 埼玉出身で西武ファン。高校時代から5年間、現メットライフドームでアルバイトをしていた。8月14日のオリックス戦(メットライフ)に来場した際、炭谷から始球式登板を提案され、快諾。昨年9月8日に続き、メットライフで2年連続の登板となった。優勝へ突き進むチームに向け、「入院中もライオンズの試合を見ていました。今年は絶対優勝してほしい。ライオンズがんばれー」とエールを送った。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: