猪狩ともか 車いすで復帰会見

 脊髄損傷で車いす生活になったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(26)=スチームガールズ=が26日、東京・秋葉原にある常設劇場「仮面女子CAFE」で復帰会見を行った。【写真】仮面女子・川村虹花、格闘技で秒殺初白星! 約4か月ぶりに劇場に姿を現した猪狩は、スチガのイエローの衣装を身にまとい車いすに乗って現れ「ただいまー!」とあいさつした。
 猪狩は4月11日、東京・文京区の湯島聖堂にいたところ強風によって倒れてきた看板にぶつかり、腰を折るなどの大けがを負った。緊急手術後、ICU(集中治療室)、HCU(高度治療室)を経て、一般病棟に入院し治療を続けていた。
 一般病棟に移ってから、仮面女子メンバーや事務所スタッフがお見舞いに駆けつけ、仮面女子プロデュサーの20年来の友人でタレントの武井壮(45)からもお見舞いを受け、車いすを贈られている。(松岡 岳大)
 ◆猪狩 ともか(いがり・ともか) 1991年12月9日、埼玉生まれ。26歳。154センチ、スリーサイズはB80(C)・W59・H88。最強の地下アイドル・仮面女子を構成する4ユニットの1つ「スチームガールズ」リーダー。2014年5月、研究生「スライムガールズ」としてステージデビュー。同年7月、オズの魔法使いをコンセプトとしたユニット「OZ」に昇格しライオンを担当。15年3月に「仮面女子候補生」が結成されリーダーに就任。17年1月8日に仮面女子・スチームガールズ(スチガ)への昇格が発表され、2月19日に加入式が行われた。スチガ加入1周年の18年2月に同ユニット・リーダーの就任が発表された。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: