秋田メディア 金農健闘たたえ

 全国高校野球選手権の決勝戦、東北勢初優勝の期待が掛かった金足農(秋田)は大阪桐蔭に2-13で敗れたが、地元メディアからは健闘をたたえる声があがった。【写真】金足農・吉田1517球力尽く「体に力が入らなく」 「金足農・愛」満載の全力ツイートで話題だった秋田朝日放送の公式ツイッターアカウントは、試合終了後「ありがとう!!!!金農!!!!!!ありがとう!!!!!!」「本当にありがとう・・・!!!」と感動を与えてくれた球児たちに感謝。「弊社アカウントが注目を頂いたのも金足農業高校球児たちのおかげです!本当にありがとう!こんなにも全国の方々と一緒に興奮して喜びを分かち合ったのは初めてです…!」と感謝し、「お疲れさまでした!お気をつけて帰って、おいしい物食べて、ゆっくり休んでください…!」とねぎらった。
 秋田放送も「あの場に立つプレッシャーや緊張、想像もつきません。 そんな中全力でぶつかり合った金足農業、大阪桐蔭、そしてすべての出場チームのみなさん、手に汗握る、息が出来ないほど夢中になる真剣なまなざしと輝く笑顔にあふれた本当に素晴らしい試合の数々を 本当にありがとう!!!!!! 平成最後の熱闘・感動をありがとう!!!!!!」と熱闘を繰り広げた選手たちをたたえた。
 NHK秋田は「大阪桐蔭は史上初2回目の春夏連覇です。おめでとうございます!!! 金農!夢を、感動を、勇気を、ありがとう。 選手たちの笑顔、涙、忘れません!!! 胸を張って秋田に帰ってきてください!!!」と呼びかけ、エフエム秋田も「本当にお疲れさま!! 感動をありがとう! 秋田県、みんなが湧きました。 胸を張って秋田に帰ってきてください!!」とツイートした。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: