震度6弱 災害用伝言板を開始

熊本県で最大震度6弱の地震が発生し、電話がつながりにくくなっているとして、NTTは安否確認のための「災害用伝言ダイヤル」の運用を始めました。
伝言の登録・再生は、「171」番に電話をかけて音声案内に従って操作してください。また、インターネットから安否の情報の登録・閲覧ができる「災害用伝言板・web171」の運用も始めました。
なお、NTTは現地は電話が大変つながりにくくなっているとして、不要不急の電話を控えるよう呼びかけています。
(source)

Facebook Comments

comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

%d bloggers like this: